スポーツビジネスジャパン2019 together with スタジアム&アリーナ2019

twitter facebook

開催概要 OUTLINE

名   称 スポーツビジネスジャパン2019 together with スタジアム&アリーナ2019
開 催 趣 旨
  • 最先端 スタジアム・アリーナ改革の今を体感する場
    全国各地で進むスタジアム・アリーナ新設・改修構想を背景に、稼げるスタジアム・アリーナを目指し、最新技術と製品・システム・サービスを一堂に集めて体感できる場を提供することにより、スポーツ産業のさらなる成長を目指す。
  • 地方創生 スポーツ施設を核にした街づくり
    スポーツ施設を核にした地域活性化により人口流出、空洞化といった地方が抱える課題の解決を目指す最新事例、動向を社会にアピールし地域貢献を促す。
  • 融合&革新
    ICTと様々なスポーツ産業が融合する事で生まれ変わる観戦エクスペリエンスやニュービジネスにより新たなスポーツ産業の確立を目指す。
会   期 2019年11月19日(火)~20日(水)
会   場 さいたまスーパーアリーナ
主   催 日本スポーツ産業学会/株式会社コングレ/株式会社スペースメディアジャパン
パートナー Brintex Ltd. – part of Hemming Group(英国)
特 別 協 力
(前回大阪大会実績)
大阪商工会議所・スポーツハブKANSAI/コトブキシーティング(株)/(株)ソル・スポーツマネージメント/(株)スポーツビズ
特 別 後 援
(前回大阪大会実績)
(一社)日本トップリーグ連携機構/(公社)ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
後   援
(前回大阪大会実績)
スポーツ庁/(公社)日本プロサッカーリーグ/(一社)バスケットボール女子日本リーグ機構/
(公財)日本ラグビーフットボール協会/(一社)日本バレーボールリーグ機構/(一社)Tリーグ/ (一社)日本eスポーツ連合/
(公財)日本サッカー協会/(一財)日本フットサル連盟/(公財)日本体育施設協会/(一社)日本運動施設建設業協会/
(公社)日本建築家協会/大阪府/大阪市/(公財)関西経済連合会/(一社)関西経済同友会/関西広域連合/
大阪観光局/(公財)ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会/(一社)新経済連盟 /(特非)日本PFI・PPP協会/
駐日英国大使館 国際通商部 (順不同)
出展規模 100社・団体(予定)
来場者数 5,000名(予定)

特別顧問 Special Adviser

川淵三郎氏が特別顧問に就任!

(一社)日本トップリーグ連携機構の川淵代表理事・会長に、前回に引き続いて本イベントの特別顧問にご就任いただきました。

日本のスポーツ産業の発展と活性化に寄与するイベントとしてのあり方について、大所高所からご指導、ご助言をいただきます!

開催日当日はご講演もいただきます。講演の詳細はウェブサイトに公開していきます。ご期待ください!

 

              川淵 三郎   
一般社団法人日本トップリーグ連携機構

                代表理事 会長  

 

 

企画委員会メンバー Planning Committee

スポーツ界を代表する有識者から構成される企画委員会がコンファレンスをプロデュース

委 員 長 間野 義之 早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授
委  員 遠藤 秀一 一般社団法人さいたまスポーツコミッション 理事(副会長)
境田 正樹 弁護士、東京大学 理事
ヨーコ・ゼッターランド 公益財団法人日本スポーツ協会 常務理事
高田 佳幸 株式会社日本政策投資銀行 地域企画部長
田口 禎則 一般社団法人日本トップリーグ連携機構 理事 事務局長
田嶋 幸三 公益財団法人日本オリンピック委員会 常務理事
藤沢 久美 シンクタンク・ソフィアバンク 代表
堀部 定男 公益財団法人日本体育施設協会 専務理事
Sam Wiblew Head of Stadia Portfolio, Brintex Ltd. (part of Hemming Group)